魚釣り(海釣り・川釣り)・水辺の楽しい遊びがたくさん!海・川・湖のレジャーの情報・予約サイト

お知らせ&ブログ

初めて船乗りさんになるなら…

2

 

こんにちは。スタッフ石垣です。

寒くなってきましたね。

 

 

今回のテーマは「長い前置きと初めての船釣り」です。

読んで頂きたいのは、「まだ船釣りをしたことがないけどやってみたい」という方です。

すでに経験されている方からすると、読むべきところはありませんのであしからず(笑)。

 

 

まずは長い前置きからご覧ください。

 

 

ふと思ったのですが、自己紹介的なものがまだでした。

 

ワタクシ石垣、気持ちは10代、耳は推定40代(周波数15,000hzが聞こえないことが最近判明してショック)、実年齢30代半ばに差し掛かるおっさん、いや可愛くおっちゃんです。

 

普段は船に乗ってのマダイ釣りやイカ釣り、近場の堤防でもやっぱりイカ釣りや小物釣りなんかが好きです(大物に縁がないともいえる)。

1 2 3 4

 

 

そう、普段は船釣りが多いのです。

なぜ唐突に聞きたくもない自己紹介を聞かされなくてはいけないのか?

そんなお怒りモードの読者の皆さんがいたりしたら謝っておきます。ペコリ。

 

その理由は、そんなわけで船に乗ることが多いワタクシが皆様に「初の船釣り」をオススメするとしたらどんなところだろうかとチビチビ酒を飲みながら考えたからなのであります。

 

●船に乗る釣りは大きい魚がよく釣れる

 

船釣り(沖釣り)の、ズバリ魅力は…

①釣れる場所へ連れていってくれるので数も釣りやすい

②自分の足で行ける釣り場で釣れる魚より平均して大きい魚が釣れる

この2点はやはり魅力だと思います。

 

 

船長さんは魚の釣れるポイントに船で連れていってくれるわけですから、やはり自分の足でいく堤防釣りよりは確率はアップします。

 

また、船で行く沖にいる魚は基本的にはサイズもよいので、「大きい魚が数釣れる」のです。

食べても美味しいし。

 

 

一方で、注意点としては…

①船の料金が掛かる(当たり前ですが)

②一定時間は沖の上にいることになる

というところが堤防釣りなどとは違います。

 

料金が掛かるのは当たり前ですが、地域や釣る魚によってこれも変わってきます。

チョ~~ざっくり言うと7-8時間前後で10,000円くらい。

 

さてさて、ここで本題です。

「初めて船釣りする」という人がいたら、何をおすすめするかです。

 

料金に関しては高いと感じる人もいれば、妥当と考える人もいるでしょう。

 

それは人それぞれでいいとして初めての人にはそれ以上に精神衛生上の問題があるのではなかろうかと思います。

 

7、8時間海の上というのは、「船酔いしたらどうしよう」とか、初めての人を対象に言うならば不安があると思います。慣れてくれば逆にもっと釣りたい!となるかもしれませんが(その場合、処方箋はございません)。

 

 

●まずは短時間から!

というわけで前置きが長くなりました。

 

そんな「初めての船釣り」といった場合に利用していただきたいのは、「半日船」です。

前述したように、一日の釣りは大体7時間くらいなのですが、「半日」で楽しめる釣りも多くあるのです。

 

 

3、4時間くらいで、もちろん料金も抑えてあり、また基本的に「ビギナー歓迎」モードの、釣り自体が比較的イージーなものが多い傾向にあります。

初めての方は、そんな半日船を利用してみるのをおすすめします。

 

そういったビギナー向けの半日船を展開している船宿さんでは、レンタル道具も充実していることが多く(場合によってはカッパ、長靴まで無料ということも)、手ぶらで釣りに出掛けることも可能です。

 

 

プラスで言うなら、初めてならイロイロ釣れると面白いんじゃないかって思ったりします。

 

そういった釣りもあります。いわゆる「五目釣り」ってのがそれに当たるわけです。

 

五目といえばチャーハン(焼きそば派もいますかね)のように、具材たくさん。この五目釣りも主役(チャーハン)を彩る名脇役(チャーシューやニラ、高菜もいいですね)が釣れるってわけです。

 

例えば誰もが知っている『アジ』を主役に、その他もろもろが釣れたら初チャレンジとしては申し分なし。東京湾のアジは、実は非常にオイシイとされ、ひとつのブランドになっている海域のものもあります。

 

t_4t_3あわよくばマダイも!?

 

そんなアジと、「何か違うの釣れた!」っていうサプライズがある五目釣り。

イベントの方でも紹介しておりますので、ぜひぜひご参加ください。

 

↓↓該当イベントです↓↓

絶品アジを釣りに行こう!

 

あれ、最後は宣伝になっちゃった。

 

p.s 最近金魚釣りにも行ってみた。

DSC_0155

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

最近の記事